• TOP
  • オアフ島
  • 【コラム】ハワイでも開催!すべてが緑に染まる?「セント・パトリックス・デー・パレード」

オアフ島

2016年03月09日

Hawaiiii編集部

【コラム】ハワイでも開催!すべてが緑に染まる?「セント・パトリックス・デー・パレード」

1,097View

聖人「聖パトリック」をお祝いするお祭りが、ハワイでも開催。2016年は3月17日に開催されます!

アイルランドゆかりのお祭りが、ハワイでも開催!


今回ご紹介するイベント「セント・パトリックス・デイ・パレード」は、アイルランドにキリスト教をもたらした聖人「聖パトリック」の命日にちなんで開催されるお祭りです。

いったいなぜハワイでアイルランドのお祭りを…?と思われる方もいるかもしれませんが、もともとアメリカ合衆国にはアイルランド系の移民が多く、ニューヨークやボストンなどでは盛大にパレードが行われています。
こちらについては、ご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そのため、アメリカ文化の影響が強いハワイでも、長年パレードが開催されているのだそう。
ではこちらのパレード、どのようなものなのでしょうか?
その特徴をご紹介します!



緑色のものを身に付けて!


Waikiki St. Patricks Day Parade


セント・パトリックス・デイ・パレードの一番の特徴は、あらゆるものが緑色になること。
ハロウィンなどと同じく、この日のためのコスチュームが売られたりもしています。

この緑色はシャムロック(三つ葉のクローバー)のイメージカラーで、聖パトリックがシャムロックはキリスト教の「三位一体」を表す、としたことから聖パトリックのシンボルとなっています。


Waikiki St. Patricks Day Parade



アイリッシュとハワイアンの混じり合うパレード!


第49回となる今年度は、ワイキキのカラカウア・アベニューで開催。
パレードはフォート・デ・ルッシー・ビーチパークからカピオラニ公園までを行進します。

行進ではバグパイプや鼓笛隊など、アイルランド文化の楽団が中心にパレードをする中、緑のアロハシャツで参加するバンドがいたり、トロリーバスやオープンカーがシャムロックのモチーフで飾られているなど、ハワイの文化が溶け込んでいるのがこのパレードの見どころです。



パレードの後は……


さて、アイルランド文化を鑑賞した後は、アイリッシュパブでビールやお料理をいただいてみませんか?
アイリッシュパブの多いダウンタウンも、ワイキキ同様に盛り上がるそう。
ビールを緑色に染めた「グリーンビール」や本格派ラガービールなどを見かけたら、ぜひトライを!

なお、2016年の開催期間は2016年3月17日(木曜日)。

もしパレードに立ち会ったときは、緑色のものを身に付けると喜ばれるかもしれません。


カラカウア通り散策で、パレードが見られるかも!

カラカウア通り散策で、パレードが見られるかも!

写真出典:写真AC

Hawaiiii 関連記事:こちらもいかがですか?


アイルランド文化に欠かせない「ビール」。
クラフトビールの生産が盛んなハワイで、お気に入りのパブを探してみませんか?

■ビールと美食を楽しめるイギリス風のパブ「リアル・ガストロパブ」
http://hawaiiii.me/article/REAL_GASTROPUB

■地ビールを飲みに来てピザにハマる? 「マウイ・ブリューイング・カンパニー」
http://hawaiiii.me/article/Maui_Brewing_Co

Information

49th Annual St. Patrick's Day Parade

第49回セント・パトリックス・デイ・パレード

[開催地]2055 Kalia Rd、Honolulu, HI 96815、アメリカ合衆国


営業時間:[パレード開催時間]2016年3月17日 12:00~13:30
URL:http://fosphawaii.ning.com/events/49th-annual-st-patrick-s-day-parade

情報はライター執筆時のものです。マップは第49回開催地のフォート・デ・ルッシー・ビーチパークをご紹介しています。

PICKUP

根強い人気のある記事をピックアップしました!