• TOP
  • オアフ島
  • 華麗なるハワイのパーティ?「フィフティスリー バイ・ザ・シー」のモダンなカウントダウンイベントは要チェック!

オアフ島

2016年12月19日

Hawaiiii編集部

華麗なるハワイのパーティ?「フィフティスリー バイ・ザ・シー」のモダンなカウントダウンイベントは要チェック!

729View

1920~30年代をテーマにしたカウントダウンパーティを、「フィフティスリー バイ・ザ・シー」が発表!有名なあの作品の世界に憧れる方は、ハワイでその夢を叶えてみませんか?

2017年の訪れを、カカアコの名店で過ごしてみませんか?


2016年もそろそろ終わり、ホリデーシーズン真っただ中。
今年の年末はハワイで過ごそうとお考えの方、ニューイヤーパーティのご予定は既に決まっていますでしょうか?
今回は、ニューイヤーをモダンに過ごす「フィフティスリー バイ・ザ・シー」の特別イベントをご紹介します!


フィフティスリー バイ・ザ・シーについて


Ⓒ53 By The Sea

Ⓒ53 By The Sea

53 By The Sea(フィフティスリー バイ・ザ・シー)は、カカアコ・ウォーターフロント・パークのそばにある「The Terrace By The Sea(ザ・テラス・バイ・ザ・シー)」というウェディング施設内で運営されるレストラン。
ワイキキビーチを挟んでダイヤモンドヘッドが望めるロケーションと、白を基調に作られたアール・デコ(編集部注:1910~1930年代に流行した、幾何学的な装飾様式)調の豪華なつくりが特徴です。

※参考リンク:The Terrace By The Sea 公式サイト(外部サイトへ移動します。)


フィフティスリー バイ・ザ・シーは、ハワイで式を挙げる方々や、ラグジュアリーな時間を過ごしたい、と願うゲストたちを、美しいロケーションとお料理でお迎えしています。


今年のテーマは「スピークイージー」


Ⓒ53 By The Sea

Ⓒ53 By The Sea

スペシャルな雰囲気を存分に楽しめるフィフティスリー バイ・ザ・シーでは、毎年趣向を凝らしたテーマで、ニューイヤーズイブ・パーティーが開催されています。
今年のテーマは「スピークイージー(A SpeakEasy Affair)」。スピークイージーとは、1920年代から30年代前半にアメリカで禁酒法が施行されていた頃に存在していた酒場のこと。当時は法の目をくぐり、超高級なバーから庶民的な施設までが広がり、これに起因する文化も発展していたそうです。

禁酒法が廃止されて久しい現在では、モダンでゴージャスな「狂騒の20年代」を思い起こす響きから、海外ではクラシックなバーがスピークイージーを自称することもあるそう。最初にご説明した通り、フィフティスリー バイ・ザ・シーの施設はアールデコ調ということもあって、このテーマはとてもマッチする内容なのです。


VIPルームは「あの名作」がインスピレーションに!


「スピークイージー」のテーマをさらに盛り上げてくれるのが、当日のお料理と細部にわたる演出の数々。まず、全てのゲストは無料でシャンパンがふるまわれ、2017年を迎えるための乾杯を楽しめます。
グルメオードブルやシャンパンタワー、シェフの提供するフードステーションといった華やかな要素に加え、バーボン・バーやシガー(葉巻)ラウンジといった、1920年代の密かな楽しみを追体験するようなエリアも。禁酒法時代を意識したクラシックなカクテルも登場するとのことです。さらに、ハワイの人気アーティストがライブ出演するなど「ジャズ・エイジ」を彷彿とさせるような、デカダンスな一夜を楽しめる演出も準備されています。

また、A SpeakEasy AffairではVIP向けパッケージが複数用意されているのですが、それぞれ「ザ・ギャツビールーム」「デイジールーム」といった名称になっています。既にお気づきの方もいることと思いますが、これらの名称は、何度も映画化され2013年の映画化も大きな話題となった、フィッツジェラルド原作「華麗なるギャツビー」からインスピレーションを得て名づけられています。


Ⓒ53 By The Sea

Ⓒ53 By The Sea

いつもと違う、モダンな新年を!


通常時もドレスコードが必要なフィフティスリー バイ・ザ・シーですが、こちらのイベントに参加するなら、ぜひともタキシードやモダンな1920年代風のドレスアップで!
カウントダウン当日は打ち上げ花火も上がり、より一層華やかな瞬間となるそうですよ!
1920年代の絢爛豪華な世界観に魅了された方は、ぜひチェックしてみてくださいね!


※当日の入場にはご予約が必要です。詳細は特設サイト[英文]をご確認ください。
※未成年者(21歳未満)の方はご入場いただけません。
※ドレスコード:男性…通常のドレスアップ(襟付きシャツ、パンツスーツ、ドレスシューズ)にブラックタイ、女性…ドレスアップ

■特設サイト[英文]はこちら(外部サイトへ移動します)

※写真・情報提供:53 By The Sea


Hawaiiii 関連記事:こちらもいかがですか?


ヴィンテージやレトロな空気を楽しめる、おすすめの記事をご紹介♪

■そこはまるで不思議な書斎?珍しいものばかりが揃うヴィンテージショップ「Hound and Quail」

■ノースショアの絶品グルメ!「ジョバンニズ・シュリンプ・トラック」でランチタイム!

■ユニークなレトロファッションを探すなら「Bariio Vintage」で!

Information

53 By The Sea

フィフティスリー バイ・ザ・シー

53 Ahui Street, Honolulu, HI 96813

TEL:(808)536-5353
営業時間:[A SpeakEasy Affair開催日]2016年12月31日21:00-2017年1月1日1:00
URL:http://53bythesea.com/

情報は掲載時のものです。通常時の営業時間やメニューなどの詳細は、公式サイトをご確認ください。

PICKUP

根強い人気のある記事をピックアップしました!