• TOP
  • オアフ島
  • お子さまも楽しめるフラ!エルメスが拡張移転!?2017年初夏までの「ロイヤル・ハワイアン・センター」ニュース

オアフ島

2017年05月15日

Hawaiiii編集部

お子さまも楽しめるフラ!エルメスが拡張移転!?2017年初夏までの「ロイヤル・ハワイアン・センター」ニュース

1,237View

ワイキキのランドマークとも言えるショッピングモール「ロイヤル・ハワイアン・センター」。新しいお店の出店やイベント開催、リニューアルと、話題に事欠かないハワイのトレンド発信地です。今回は、新たに加わったレッスンプログラムと、高級ブランド「エルメス」の移転情報を一緒にお届けします。

ロイヤル・ハワイアン・センターの最新情報をお届け


今回ご紹介するのは、ロイヤル・ハワイアン・センターが展開するワークショップの新プログラムと、エルメス ホノルル店の移転について。

どちらも2017年春から始まったニュースですので、これからハワイへ行かれる方はチェックしてみてくださいね♪


1.ケイキ・フラ・レッスンがスタート!


写真:Royal Hawaiian Center

写真:Royal Hawaiian Center

ロイヤル・ハワイアン・センターで無料開催されているカルチャーレッスンに、2017年春から「ケイキ・フラ・レッスン」が加わりました。

こちらのレッスンは3歳から10歳までのお子さまが対象。人気の子供の歌に合わせて、基本のフラの動きを学びます。


写真:Royal Hawaiian Center

写真:Royal Hawaiian Center

講師は親子3世代にわたるフラの家系に生まれ、フラ歴28年のクムフラ(※1)であり、地元の小学校でハワイの文化・言語・歴史についてをえる教師でもあるデリース・レッカさん。

レッカさんはさまざまなクムフラのもとでフラを学んでおり、著名なクムフラのオラナ・アイさんや、彼女の母親であるシャーリー・レッカさん、男性のクムフラであるカレオ・トリニダッドさんに師事しています。また、2010年にはメリー・モナーク・フェスティバル(※2)のミス・アロハ・フラへ出場し、海外ではニューヨーク、フロリダ、カリフォルニア、日本、ニュージーランド、オーストラリア、タスマニアなどでフラ・ショーを公演するほどの実力を持つ方です。

そんなプロの講師のもと、楽しくフラを体験できるケイキ・フラ・レッスンは、ロイヤルグローブにて毎週開催されています。


※1 編集部註……「クム(Kumu)」とは、「先生、師範」の意味。クムフラはフラの先生と言う意味ですが、クムフラになるには弟子入りをする、フラを取り巻く歴史を知る、フラのスピリットについて深く理解するなど、ハワイでさまざまな経験を積む必要があり、「フラの継承者」とする意味合いが強い言葉です。

※2 編集部註……「メリー・モナーク・フェスティバル」はハワイ島ヒロで開催される、大規模なフラのフェスティバル。最初の開催は1963年からという、とても歴史のあるイベントです。

参考:メリー・モナーク・フェスティバル公式サイト(英文)


ケイキ・フラ・レッスン開催概要


写真:Royal Hawaiian Center

写真:Royal Hawaiian Center

■開催日時……毎週月曜日 15:30 - 16:00
■参加費……無料 ※当日申し込み可能
■場所……ロイヤル・ハワイアン・センター内B館1階 ロイヤルグローブ


ロイヤル・ハワイアン・センターでは、フラ、ウクレレ、レイメイキング、ロミロミ、ラウハラ編み(※3)、ハワイアンキルトのレッスンを日替わりで開催しています。これらのレッスンは、いずれも当日会場で申し込めば参加可能。

ただし、先着順となるため、気になるレッスンを見つけられたときは早めのご来場・お申込みをおすすめします。
※レッスンによっては一部年齢制限・材料費がかかることがあります。詳しくはロイヤル・ハワイアン・センターの公式サイトをご覧ください。

参考:ロイヤル・ハワイアン・センター公式サイト モオメヘウ・ハワイー無料カルチャープログラム

フラ・レッスン以外でも、ロイヤル・ハワイアン・センターでは毎週無料のエンターテイメントを開催しています。
毎週火曜日から金曜日、18:00 - 19:00はハワイアンミュージックやフラを、毎週土曜日の18:00 - 18:30は、フラ・カヒコ(古典フラ)を鑑賞することができます。ディナーのタイミングに合わせて、体験してみてはいかがでしょうか?


※3 編集部註……ラウハラ編みとは、ハワイの伝統工芸の一つ。「ハラ」と呼ばれるタコノキ科の木の葉を編み上げて、ブレスレットやポーチなどを作ります。


2.エルメス ロイヤル・ハワイアン・センター店が拡張工事で一時移転!


写真:Royal Hawaiian Center

写真:Royal Hawaiian Center

もう一つご紹介するニュースは、エルメス(Hermès of Paris)ロイヤル・ハワイアン・センター店が、6月より拡張工事を開始するとのこと。

拡張後のブティックは、現在と同じカラカウア通りに面したセンターA館1階に位置し、3階建て総面積12,301平方フィート(約1142.8平方メートル)のフラッグシップ店としてリニューアルします。
リニューアル後はバッグやスカーフなどこれまでのコレクションに加えて家具、ホームウェア、アクセサリーのコレクションも加わるとのこと。2018年にオープン予定です。

なお、拡張工事期間中、エルメス ロイヤル・ハワイアン・センター店はセンターC館のフェンディ、ロレックス、バレンティノが並ぶカラカウア通り沿いに一時移転し、仮店舗にて通常通り営業します。 こちらでの営業は5月中旬からとのことですので、これからお買い物に行かれる方はお間違えのないようご注意を。

ラグジュアリーブランド、流行のレストラン、人気のアパレルブランド、伝統的なハワイ文化を学べるレッスン、各エリアで催されるエンターテイメントと、見どころ盛りだくさんのロイヤル・ハワイアン・センター。

ハワイを訪ねたら行っておきたいスポットだけに、今後の動向も要チェックです!


写真・情報提供:Royal Hawaiian Center


Hawaiiii 関連記事:こちらもいかがですか?


■スーパースターを”トリビュート”! 5周年を迎えた「ロック・ア・フラ®ショー」が2017年4月からリニューアル

■【コラム】あのお土産は何でできている?ハワイアンクラフトに使われる素材を知ってみよう!

■メイドインハワイのとっておきギフト。「シンプリー・ウッド・スタジオ」RHC店が拡張移転オープン!

Information

Royal Hawaiian Center

ロイヤル・ハワイアン・センター

2201 Kalakaua Avenue Honolulu, HI 96815


営業時間:10:00 - 22:00
定休日:年中無休
URL:http://jp.royalhawaiiancenter.com/

情報は掲載時のものです。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

PICKUP

根強い人気のある記事をピックアップしました!